【節約術】スマホ代を半額にする方法!

こんにちは、山本♂△です。今日から6月ですね~。

巷では値上げ合戦が続く今日この頃、いかがお過ごしですか?
暑い夏を前に、できれば財布の中身も寒くならないようにしたいですよね。。

生活の上では、たまのプチ贅沢で心を養いつつ、
賢く節約することが現代人必須のスキル、
と言っても過言ではないかもしれません。

家計の支出額で、案外バカにできないのが、
ケータイ・スマホなどの通信料です。

そんなスマホの通信料を、およそ半額にする方法として、
有効なのが、「格安スマホ」に切り替えること!

3大キャリアであるdocomo、au、Softbankは、
既得権益を守るために「2年縛り」や「SIMロック」といった手法で
顧客を囲い込もうとするわけですが、

ショップ店員さんに言われるがまま…
にしていると、せっかくの「インフラ節約」のチャンスを
みすみす逃すことにもなりかねません。

ご存知の通り、「SIMロック」は原則解除が義務付けられたので、
端末に依存することなく、キャリア選びが自由にできるようになりました。

また、2年縛りが多少残っていたとしても、
その後の通信料がずっと半額になるなら、
違約金払ってでも、早めに格安スマホに切り替えてしまうのも
長期的に見れば、納得できる節約術となります。
(3か月使えば元が取れるので!)


格安スマホの業者はいくつもありますが、
ダントツおススメなのは、エックスモバイル社が提供している
「もしもシークス」です!!

docomoの回線を利用(間借り)しているので、カバーエリアが広く、
何といっても、他社に比べて料金プランが分かりやすいです。

基本料金は、
 データ通信のみプラン :380円
 通話+データ通信プラン:980円

データ通信のパケット代は、基本プランでも500MB付いてますが、
Wi-fiのない外出先でネットやSNSをそこそこ使うなら、

ひと月あたり、1GB:600円、または3GB:1200円の
オプションをプラスすれば、ほぼストレスフリーで使えます。

※上位オプションで、5GB、7GB、10GB、無制限というのもありますが
自宅等にWi-fiがあれば、普通に使う分には、3GB/月もあれば十分です。

※端末の本体代は別途ですが、24分割払いも当然対応してます。

ご興味のある方はこちらから、料金シミュレーションしてみてください。
アンケートに答えていくような感じで、簡単に月々の料金が分かります!

ちなみに、いわゆる「2台持ち」を検討している方は、
2台目は?“絶対に”?格安スマホにした方がいいです!

普段はドロイド君と仲良しな僕も、やっぱり2台目はiPhoneが欲しくて、
今日、念願の申し込みを果たしました!やっほい!!

実は、「通話+データ通信」で料金シミュレーションしてみたら、
端末の分割代含めても月々「5千円程度」だったのでビックリしました…
(ホンマに半額や…)

飲み会1回分で、iPhoneが使えちゃいます。
他の端末なら、もっと安くいけますね。
※この春注目してたファーウェイにも後ろ髪引かれましたが…(笑)

シミュレーション済ませたら、
そのままクレジットカードと免許証写真のアップで
契約完了!です。ナニコレお手軽すぎでしょ…。

※MNPの場合は現在のキャリアに連絡して番号取得とか、
多少手続きが必要ですが、それで安くなるなら儲けものですねー。

通話品質とか、ネットの使い勝手など、またレビューしたいと思いますが、
日々の暮らしに欠かせないからこそ、上手に節約していきたいですよね。

まさに、情報は宝ですね~。
では、続報をお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です